おすすめ商品

ロピアで辛ラーメンを買って初めて食べてみました!アレンジにも挑戦

スポンサーリンク

ロピアで、袋タイプの辛ラーメンがたくさん積まれているのを見つけました。

今まで食べたことがなかった辛ラーメンを今回、初実食してみます!

うま辛と噂の辛ラーメンは初めて食べるとどれくらい辛いのか・・・。

みんながやっているアレンジレシピにも挑戦してみましたよ。

今回紹介する商品
  • 商品名:辛ラーメン 3食入
  • 価格:299円(税抜)/322円(税込)

ロピアで買った辛ラーメン(袋)

スポンサーリンク


今では「日本の定番インスタントラーメン」と言っていいほど、多くのファンがいる辛ラーメン。

こんなに人気で旨いと言われているのに、じつはまだ食べたことがなかったんです。

友人や知人は誰もが食べたことがあって、ハマる人が続出しています笑

聞くところによると、かなり辛いとか・・・。

辛いのが苦手というほどではないのですが、辛すぎるのはちょっと・・・と思っていて、なかなか食べられずにいたんです。

そんなときロピアに行ったら、辛ラーメンがたくさん積まれているのを見つけたので、はじめて購入してみました。

今回購入した辛ラーメンは、3食入の袋タイプです。(税抜299円/税込322円)

ロピアにはカップ麺もありましたよ。(税抜109円/税込117円)

はじめて購入していろいろ見てみると、日本で製造するインスタントラーメンと違うポイントにいくつか気づきました!

辛ラーメンは日本のインスタントラーメンとここが違った!

辛ラーメンと日本のインスタントラーメンの違いについて、気づいたことをあげてみます。

  • 辛ラーメンの方が麺の量が多い!?
    袋タイプの辛ラーメンは1食120g、そのうち麺が107gです。
    日本のインスタントラーメンは、1食100gくらい、麺が90gくらいが主流なので、辛ラーメンの方がたっぷり食べられる印象です。
  • 辛ラーメンの方がカロリーが高い!?
    内容量が多いので当たり前かもしれませんが、カロリーが高いです。
    (1食500kcal)
    日本のインスタントラーメンは、だいたい350〜450kcalくらいでしょうか。
  • 辛ラーメンは作り方が違う
    辛ラーメンは沸騰したお湯に、麺・粉末スープ・かやく全てを入れて4分半煮込みます。
    日本のインスタントラーメンだと麺を3分くらい茹でて、火を止めてから粉末スープを入れますよね。
  • 辛ラーメンは袋タイプにもかやく付き
    辛ラーメンにはチンゲンサイ・しいたけ・ネギ・にんじんなどが入った、かやくが付いています。
    日本のインスタントラーメンは、麺とスープのみが多いですよね。
はじめて食べる商品は、新しい発見があって面白いですね!

ロピアで買った辛ラーメンを実食

さて、せっかく3食入りを購入したので、3種類の食べ方をしてみたいと思います!

  1. アレンジなし:ネギと卵のトッピング
  2. アレンジレシピ①:豆乳とチーズを加えて
  3. アレンジレシピ②:トマトつけ麺

それでは、ひとつずつ実食です♪

辛ラーメンアレンジなし ネギと卵をトッピング

まずは袋に書いてある作り方どおりに、なにも加えずに食べてみます。

意外だったのはスープです。

濃厚なスープをイメージしていましたが、透明感があって、さらさらしています。

スープだけ飲んだ一口めは、のどに刺さるような辛さに驚きました・・・。

すっきりとしていて唐辛子の辛さだけが口の中に残る感じ、舌も唇もヒリヒリです。

しかし、2口、3口・・・と飲み進めていくと、その辛さにも少し慣れてきて、スープの旨みを味わえるようになります。

醤油ベースに唐辛子が加わったような感じで、日本人好みの味です!

麺はやや太麺です。

4分半しっかり煮込んだので、スープの旨味をたっぷり吸っていて、柔らかめでもっちりしています。

麺自体は辛くないので、普通に食べられますよ。

卵をからめるとややマイルドになるので、辛さを抑えたいときにおすすめです。

辛いもの好きの方がハマるのも納得の味です!ただし、辛いのが苦手な方にはおすすめできないですね。

はじめて食べた辛ラーメンは刺激的な辛さですが、意外とあっさりしていました。

辛ラーメンアレンジ① 豆乳とチーズを加えて

辛ラーメンの辛さをマイルドにしたいと思い、豆乳とチーズでアレンジしてみました。

通常550mlの水を使いますが、無調整豆乳200mlと水350mlを使って麺を煮込んでいます。

そして、とろけるチーズをトッピングしました。

見た目がまろやかになりましたよね。
豆乳を加えると吹きこぼれやすいので、ご注意ください。

見た目はマイルドに見えますが、スープを飲んでみるとピリッとくる辛さはあまり変わらないですね。

辛さはそのままに普通の食べ方よりコクがでて、味に深さが生まれます!

麺は、かなり変わりました!

チーズがからんでクリーミーになり、濃厚な味わいです。

太麺にスープもよくからみます。

まろやかなコクと刺激的な辛さは、クセになる味です。

アレンジする手間が少ないのもいいですね♪

こってり食べたいときにおすすめです!

辛ラーメンアレンジ② トマトつけ麺

3食めは、辛ラーメンのアレンジレシピ『トマトつけ麺』を作ってみました!

このレシピは、辛ラーメンを販売する『株式会社農心ジャパン(ノンシンジャパン)』の公式サイトに載っていたのを参考にしています。

参考: https://www.nongshim.co.jp/recipe/r01.html

株式会社農心ジャパン公式サイト「おすすめレシピ」より

9月になっても暑い日があるので、さっぱり食べれるレシピを選んでみましたよ。

つけ麺スープのトマトがポイントです!

ピリッとした辛さにトマトの酸味が加わって、さっぱり食べられます。

ただ、かなり辛いです・・・。

というのもレシピどおりに作ると、辛ラーメンの粉末スープをトマトジュース(10cc)と水(50cc)で溶かしていて、通常より濃い(辛い)スープになっています。

さっぱり食べられて、味は好みでしたが、もう少し辛さが抑えられると良いかなと感じます。

そんなときは、トマトジュースの量を増やすか、めんつゆを少し加えると、辛さも和らぎますよ!

トッピングのトマトが箸休めにちょうど良かったです。

辛いものが得意な方に試してもらいたいアレンジレシピですね♪

ロピアで購入した辛ラーメンを初めて食べてみて

辛ラーメンは噂どおり辛かったです。

辛いものが好きな方には、この辛さがクセになるのもわかる気がします!

アレンジレシピもたくさんあるし、食べ方の幅が広いのも人気の理由ですね。

ただ、マイルドな辛さにアレンジしても辛さにパンチがあるので、辛いものは辛い!という感じがします・・・。

辛いのが苦手な方にはおすすめできないかもしれません。
  • 味:
  • コスパ:
  • リピート度:

ロピア 辛ラーメン 値段・内容量

商品名辛ラーメン
価格299円(税抜)/322円(税込)
内容量120g(めん107g)×3食
カロリー1食(120g)あたり500kcal
賞味期限購入日:2022/09/10 16:05
製造日:-
賞味期限: 2023/03/20
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
スポンサーリンク
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。