ロピアについて

ザビフテキはロピア印西BIGHOP店限定のフードコート型のレストラン!メニューや値段まとめ

ロピア印西BIGHOP店に併設されている「THE BIFTEKI(ザ・ビフテキ)」はステーキやハンバーグが楽しめるフードコート型のレストランです。

安くてボリューム満点でかなりお得!

ザ ビフテキのメニュー・値段

ステーキ中心にハンバーグやビーフシチューなどもありました!

  • ビフテキステーキスモール(約200g) 600円
  • ビフテキステーキミドル(約400g) 1,100円
  • ザ・ビフテキ(約600g) 1,500円
  • ハンバーグ 500円
  • ビーフシチュー 500円
  • 国産牛ステーキ 1,000円
  • 肉屋のビーフカレー 600円
  • ライス 100円
  • ナン 100円
  • 野菜サラダ 100円

※記事執筆時点(2020年11月)のメニューのため、最新版ではありません><

テイクアウトもできると書いてありました。

 

実際に食べてみました!

ロピアでのお買物ついでに食べてみました~!ロピア好きとして食べてみたかったのでとっても嬉しいです!

注文した商品は、

  • ハンバーグ
  • ザ・ビフテキ (600g)
  • 野菜サラダ
  • ライス

計2,200円でした。

ハンバーグは2個付いていました!1個ずつでは注文できないのでご注意ください。

テリヤキソースにマヨネーズがかかっていました。

食欲をそそる甘辛い味がたまりません!

600gのお肉は壮観です。鉄板からあふれ出すほどの量!

中が赤いので一緒に出てきた焼石で好みの加減まで焼くことができます。

焼石は店員さんに言うと交換できます。600g食べきるまでに2~3個くらい必要でした(笑)

テーブルは鉄板になっていますが熱くはありませんでした。

お肉が乗っている鉄板は熱いので要注意です。

野菜サラダですがお肉がのっています。さすがロピアですね。

ドレッシングはかかっていないので、テーブルに置いてあるものを使えます。

今回はロピアオリジナル商品の玉ねぎドレッシングがありました。

ちなみにステーキにかけるソースは、ニンニクタレと塩・胡椒があります。

(たぶんニンニクタレだと思うのですが、特に名称は付いていませんでした)

飲み物の持ち込みは禁止で、セルフサービスの水があります。また店内に自販機があるのでそこで飲み物を買うことができます。

注文の流れ

  • 券売機で券を買う
  • 隣の窓口に出す(混雑している場合はベンチに並ぶようです)
  • 席に案内されるので移動して待つ(立ち席と座り席があります)

今回食べに行った時は混雑していなかったので券購入から提供までスムースでした。

混雑しているときは並ぶ場所などが書いてあるので従って並んでいると大丈夫そうです。

ザ・ビフテキの営業時間・店舗情報

店名 THE BIFTEKI
住所 千葉県印西市原1-2 バリューモール1F
営業時間 平日 11:00~17:00
土日祝 11:00~18:00
禁煙・喫煙 全席禁煙

 

関連記事
ロピアについて

ロピアはどんなお店?安いだけじゃない、一度行ったらハマっちゃう理由とは?

2020年6月17日
ロピアファンのおすすめ商品紹介サイト
食生活♡♡ロピアは神奈川県を中心としたスーパーマーケットです。 関東圏でも知らない方が多いですが、知っている人にとっては魅力しかありま …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。