おすすめ商品

ロピアのメガ盛り「大きな皮のせ焼売」を食べ尽くす!アレンジレシピも

スポンサーリンク

ロピアといえば『メガ盛り』ですね。

お肉のメガ盛りなら小分けにして冷凍すれば良いのですが、メガ盛り惣菜になると、食べ切れるか心配になりますよね。

そこで今回は、メガ盛り惣菜を代表して『大きな皮の焼売』をアレンジしながら食べ尽くしてみました!

今回紹介する商品
  • 商品名:大きな皮のせ焼売 (メガ盛り)
  • 価格:999円(税抜)/1,078円(税込)

ロピアのメガ盛り惣菜 大きな皮のせ焼売

スポンサーリンク

いろんな種類があるロピアのお惣菜やお弁当の中で、他では見たことない不思議な形した『大きな皮のせ焼売』

商品名から想像するも「??」になります。

これだけで引きつける力のある焼売で、さらにメガ盛り!

さすがロピア!遊び心ありますね〜。

その内容量はなんと、約30センチの容器に、巨大な焼売が8個も入っています!

1個あたりに換算すると、約135円(税込)です。

重さは、864gですよ!!!!!(容器の重さも含んでいます)

そして、巨大焼売と一緒に、醤油とからしがそれぞれ3個ずつ付いています。

ということは、これって3人前なのでしょうか・・・。

見てください!この形!!

これが焼売なの!?

焼売の概念を覆すドーム型。

どんな風に包まれているのか気になりますよね。

私は、焼売の皮2枚を使って、上と下で挟んでいるのかと思いました。

いやいや、商品名は正しく伝えてくれていましたよ・・・。

なんとも斬新!餡の上に皮をのせていました!

これがまた大きいんです!

直径は10センチもあります。

写真だと巨大さが伝わりづらくて残念です。

高さは4センチくらいです。

重さ① 106g

重さ② 109g

1個の重さは110g前後もありましたよ!

例えば、冷凍食品「味の素 ザ・シュウマイ」は、1個32gです。

ロピアの「大きな皮のせ焼売」は、ザ・シュウマイの3倍以上の大きさがありますよ!

私の感覚では、通常サイズの4〜5倍ですね。

【大きな皮のせ焼売】まずはそのまま食べてみます

それでは、実食していきたいと思います♪

まずは、そのまま食べてみます。

箸で持つのと、ずっしり。持っているのがしんどくなる重さです。

この密度の高さ。餡がぎゅっとつまっています。

豚ひき肉と玉ねぎのシンプルな餡ですね。

ロピアの大きな皮のせ焼売は、ほぼ肉です。

肉好きにはたまらないですね!

丁寧にこねてあって口あたりがなめらかで、肉肉しさがあるのにあっさりしています。

豚ひき肉がぎゅっとつまっていますが、肉の柔らかさもちゃんと残っていますよ。

ごま油の風味が良い、少し甘めの餡ですね。

たまねぎもたっぷり入っていますが、しっとりとしていてひき肉になじんでいます。

薄めの皮はつるっとしていますが、肉の存在が凄すぎて、食べていると焼売であることを忘れそうです笑

これは、かなり食べごたえありますね!

大きくてもあっさりした肉感なので、意外と食べれちゃうもんだなと思いましたが、それでも私は、1個半が限界でした・・・。

ひとり1、2個でお腹いっぱいになると、大きな皮のせ焼売のメガ盛りは、3もしくは4人以上でないと食べきれないかもしれませんよね。

もしも余ってしまったときにおすすめのアレンジレシピを、このあとご紹介したいと思います♪

よかった参考にしてみてください。

【大きな皮のせ焼売】もしも余ってしまったら・・・アレンジ① スープ

まずは、スープにしてみました。

家にある材料で中華スープにしています。

今回作ったのは『大きな皮のせ焼売入り 春雨スープ』です。

作り方を簡単にご紹介します!

アレンジスープの作り方

<材料>

  • 大きな皮のせ焼売(1/4にカットしておきます)
  • 春雨(戻して食べやすいサイズにカットしておきます)
  • お好みの野菜(今回使ったのはチンゲンサイ、しいたけ、長ネギ)
  • 生姜

<作り方>

  1. 鍋に水と鶏がらスープの素を入れ、火にかける。
  2. 沸騰したら、千切りにした生姜を入れる。
  3. さらに、カットした焼売や野菜、春雨を入れて加熱する。
  4. 野菜に火が通ったら、塩こしょうで味を整える。
ポイントは千切りの生姜です!

もし生姜の風味が苦手でなかったら、たっぷり入れてみてください。

焼売の餡が甘めなので、生姜ですっきりさせるとバランスがいいです。

また、味付けは塩こしょうのみ。

餡のコクがある甘さとスープの塩気がいい感じになります♪

醤油を少し垂らすのもおすすめですが、いつもより薄めの味付けにするのと良いですよ!

【大きな皮のせ焼売】もしも余ってしまったら・・・アレンジ② チャーハン

つづいての大きな皮のせ焼売のアレンジレシピは、チャーハンです♪

細かくした焼売を、焼豚などのかわりにしてみました。

こちらは作り方というほどではありませんが・・・一応ご紹介します!

アレンジチャーハンの作り方

<材料>

  • 大きな皮のせ焼売
  • 冷やご飯
  • 刻みネギ

<作り方>

  1. 大きな皮のせ焼売はみじん切りにして軽く温めておく。
  2. 熱したフランパンに油を入れ、温まったら卵とご飯を入れてほぐし炒める。
  3. みじん切りにした焼売と長ネギを入れて炒める。
  4. ウェイパー(お好みで)、塩こしょう、醤油で味を整える。
ポイントはいつも作るチャーハンより味付けを薄くすることです!

焼売に味がついているので、チャーハンをいつも通りの味付けにすると濃くなってしまいます。

私は濃い味になりました・・・。

ロピアのデカ盛り惣菜 大きな皮のせ焼売は食べ方いろいろ!

ロピアのメガ盛り惣菜が気になるけどなかなか勇気が出ない・・・なんて方におすすめしたいのが、『大きな皮のせ焼売』ですね!

そのまま食べても、アレンジしても、いろいろな食べ方ができますよ♪

メガ盛り1パックで、チャーハン&スープ&焼売セットが2、3人分作れるのは、お得感ありました!

  • 味:
  • コスパ:
  • リピート度:

ロピア 大きな皮のせ焼売 値段・内容量

商品名大きな皮のせ焼売
価格999円(税別)/1,078円(税込)
内容量8個
カロリー
消費期限購入日:2022/07/09 11:07
製造日:2022/07/09
消費期限:2022/07/09
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
スポンサーリンク
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。