おすすめ商品

ロピアの生ハムはどこよりも安く買える?!おつまみ2品作ってみた!

スポンサーリンク

カルディで「コスパ最高!」と人気の生ハム切り落としですが、じつは、ロピアでさらにお得に買えるんです!

今回、どこよりも安く買えるというウワサを聞きつけ、カルディはもちろん、ロピア店内をはじめ、他のスーパー3店舗に行き、生ハムの価格を調べてみました。

さらに、お得なロピアの生ハムを簡単に使い切れる、おつまみ2品も作ってみましたよ!

今回紹介する商品
  • 商品名:生ハム切り落とし
  • 価格:278円(税抜)/300円(税込)

ロピアの生ハム切り落としは安い?

スポンサーリンク


生ハムはサラダやパスタなどにトッピングしただけで、おしゃれでリッチな料理になるのが嬉しいですよね。

だけど普通のハムに比べると高い・・・。

普通のハムより贅沢だからこそ、ちょっとでも安く買いたいと思っちゃいます。

生ハムといえば、カルディが良コスパと人気です。

しかし、カルディでは328円(税抜)/354円(税込)ですが、ロピアでは278円(税抜)/300円(税込)で買えるんです!

もちろん内容量は同じ120gですよ。

税込価格で54円もお得ですね!

ロピアとカルディの生ハム成分表示を比較しました

商品に違いがあるのか、成分表示を比べてみました。

今回はカルディの店舗で購入できる生ハムと比較しています。

(オンラインショップの生ハムとは異なります。)

ロピアカルディ
税抜価格/税込価格278円/300円328円/354円
名称ももマイルド生ハム切り落とし
非加熱食肉製品(スライス)
ラックスハム(スライス)
非加熱食肉製品
内容量120g 120g
原材料豚もも肉(カナダ又はメキシコ)、食塩、砂糖、香辛料/調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に豚肉を含む)豚モモ肉(アメリカ)、還元還元水あめ、食塩、調味料(有微酸等)、トレハロース、リン酸塩(Na)、pH調整剤、酸化防止剤(V.C)、くん液、発色剤(亜硝酸Na)、保存料(ポリリジン)、ユッカ抽出物、酵素、(原材料の一部に卵を含む)
水分活性0.95以上0.95未満
保存方法4℃以下で保存10℃以下で保存
販売者株式会社協同インターナショナル株式会社オーバーシーズKO
製造者株式会社都城くみあい食品

違いがあるのは、豚もも肉の原産国、添加物、水分活性、販売者ですね。

水分活性について

  • 食品の中に微生物が生育するために利用できる水分割合を表している。
  • 水分活性が高いほど微生物が増殖しやすい。→保存性が低下する。
ロピアの生ハムの方が水分活性が高いので、温度を低く保存するよう表記していますね。

ロピアの生ハムと他スーパーの価格を比較してみました

ロピアで販売するその他の生ハムや、関東圏内にある他スーパーの生ハムの価格と比較してみます。

まずは、ロピアで販売している他メーカーの生ハムです。

メーカー協同インターナショナル伊藤ハムプリマハムプリマハム
商品名生ハム切り落とし朝のフレッシュ
生ハムロース
ロース生ハムサラダにちょうどいいね。生ハムロース
内容量120g19g×3パック100g40g
税抜価格278円248円280円178円
税込価格300円267円302円192円
1gあたり
(税込)
約2.5円約4.68円約3.02円約4.8円

今回紹介している生ハムは、豚もも肉の切り落としです。

比較した他メーカーは豚ロース肉で、切り落としではありません。

価格の比較にはならないかもしれませんが、よろしければ参考にしてください。

さらに、他スーパーと比べてどうなのか、豚もも肉を使用した生ハム切り落としに絞って、価格を比較してみます。

 ロピアAスーパーBスーパーCスーパー
メーカー協同インターナショナル滝沢ハム滝沢ハムプリマハム
商品名生ハム切り落としモモ生ハム切り落とし香りモモ生ハム切り落とし切り落とし生ハム
内容量120g110g100g100g
税抜価格278円267円298円268円
税込価格300円288円321円289円
1gあたり
(税込)
約2.5円約2.62円約3.21円約2.89円

そのほかにも、三友フーズの生ハムが40gで288円(税抜)/311円(税込)もありました。

他のスーパーを3店舗ほど回ってみましたが、やはりロピアの生ハムが一番安かったです!

ウワサどおり安いことがわかったところで、実際に食べてみたいと思います♪

ロピア 生ハム切り落としを実食

今回購入した生ハムは切り落としなので、大きさがバラバラです。

大きいものだと8センチくらい、小さいものだと1センチくらいの生ハムもあります。

まずはそのまま

まずは、何もつけずに調理もしないで、そのまま食べてみます。

生ハムにしては塩分が控えめで、そのままでも食べやすいです。

ほどよく厚みがあって食べごたえもありますよ。

サラダやパスタにトッピングしても、バケットにのせて食べても、しっかりと味わえそうです。

生ハムは真空パックを開封したら、なるべく早く食べ切りたいですよね。

ということで、切り落としの生ハムが使い切れるおつまみを、2品作ってみました。

おつまみ1: 生ハムとモッツァレラチーズ

まずは、生ハムで作るおつまみの定番(?)「モッツァレラチーズの生ハム巻き」にしました。

私はいつもオリーブオイルと粗びき黒胡椒をたっぷりかけます。

切り落としの中でも、大きめサイズをピックアップして作りました。

おつまみ2: 生ハムユッケ

つづいて、切り落としの細かい部分をユッケにしました。

千切りにした生ハムときょうりを、コチュジャン、砂糖、しょうゆ、ごま油、すりおろしニンニクを混ぜた調味料であえて、卵の黄身とモッツァレラチーズをトッピングしています。

とっても簡単なおつまみです♪

モッツァレラチーズは今回たまたま余ったので、一緒にトッピングしてみました。

塩気が少なめの生ハムなので、調味料であえても味が濃くなりすぎなくていいですよ!

今回のおつまみ2品は、生ハム切り落としの大きめサイズと小さめサイズを分けて使い、1パックを使い切ることができました。

この2品は洋風と韓国風でそれぞれ違うタイプですが、意外とハイボールに合いますよ♪

次回は、トマトやルッコラと一緒に冷製パスタを作りたいと思っています。

切り落としでも気にならないという方は、生ハムはロピアで買うとお得でしたよ!

  • 味:
  • コスパ:
  • リピート度:

ロピア 生ハム切り落とし 値段・内容量

商品名生ハム切り落とし
価格278円(税別)/300円(税込)
内容量120g
カロリー100gあたり145kcal
消費期限購入日:2022/08/06 11:44
製造日:-
消費期限:2022/08/20
保存方法4℃以下で保存
スポンサーリンク
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。