おすすめ商品

ロピアのアンガス牛ローストビーフは柔らかく美味しい!丼やサラダなんでも合います

スポンサーリンク

肉の日に行ったら新商品と書かれたローストビーフが売っており、気になって購入してみました。

今回紹介する商品
  • 商品名:ローストビーフ(サラダ仕立て)米国産
  • 価格:100gあたり 285円(税抜)

ロピア ローストビーフ(サラダ仕立て)

スポンサーリンク

ローストビーフはお肉コーナーや惣菜コーナーにいつも売っています。

ですので、何が新商品なんだろう?と思ったのですが…

よく見るとプレミアムアンガス牛のシールが貼ってあります。

アンガス牛は和牛よりも安く手軽に楽しめる牛肉として、色々なスーパーで見かけます。

新商品のローストビーフに使われているのは、プレミアムという文字が加わった、最高品質のアンガス牛だそうです。

今回はアメリカ産を購入したのですが、アメリカ産の隣にはオーストラリア産が売ってありました。

買ってから気が付いたのですが、原材料には豪州産と書いてありました。

商品タイトルには米国産と書いてあり、店員さんもアメリカ産ですよ~と教えてくださったので中身はアメリカ産で間違いないと思います(笑)

今回購入したTOKYO-BAY店には量り売りの精肉コーナーがあります。

700gパックがショーケース内に陳列されていたので店員さんに声をかけ買いましたが、一緒に大量のソースと西洋わさびも貰えました。

かなりもりもりに入っていますよ、そこはちょっと盛られていますが。

気になったのは「サラダ仕立て」という意味です。

ローストビーフと一緒に入っていたのは少量の薄切り玉ねぎなので、サラダと言えるのかちょっと疑問が残りました。

大量にあるのでローストビーフ丼にしてもよし、サラダの色どりにしてもよし!

味はとても美味しかったです。

消費期限が購入から2日間あったため、余裕をもって食べることができました。

  • 味:
  • コスパ:
  • リピート度:

プレミアムアンガス牛ローストビーフ値段・内容量

商品名プレミアムアンガス牛 ローストビーフ(サラダ仕立て)
価格2,000円(税抜)/2,160円(税込)
100gあたり 285円
内容量700g
カロリー
賞味期限購入日:2022/03/29
消費期限:2022/03/31
保存方法保存温度4℃以下
購入店舗ららぽーとTOKYO-BAY店

 

スポンサーリンク
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。