おすすめ商品

ロピアの隠れ銘品!焼鮭ほぐしはコスパ抜群。巣ごもり品にもピッタリ!

焼鮭ほぐし

お弁当やおにぎりだけでなく、ご飯のお供にもなる鮭フレーク、実はロピアからも販売されているんです~!

宮城県にある株式会社カキヤとロピアのグループ会社ユーラスの共同開発商品ということです。

パッと見ただけではロピアの商品とは分かりませんが、値札のところにロピアと書いてあります。

ロピア焼鮭ほぐし

ロピアはオリジナル商品にも力を入れており、肉加工品を始めとしてお菓子や調味料、パン類などまで作っています。

そのひとつが焼鮭ほぐしです。

焼鮭ほぐし

焼鮭ほぐしビンに入っており、包み紙を取るとジャムでよく見かける蓋がでてきます!

簡単に開くし便利ですよね。

焼鮭ほぐし

白米にかけるだけで立派なご飯になるので、我が家では重宝しています。

ご飯に飽きたらおにぎりの具にしたり、チャーハンに入れても美味しいです!

焼鮭ほぐし

写真からだと分からないのですが、小骨が入っているときがあります。

と言っても小さくて柔らかいので大人なら取り除かなくても平気です。小さいお子様が食べるなら、見える範囲で取り除いた方が安心かと思います!

商品にも赤文字で注意書きされています。

他社製品と値段を比較!

100g当たりの値段を他社製品と比べてみました。

やはりロピアが安いです。

商品名100g当たり価格(税込)
ロピア 焼鮭ほぐし 120g243円291円
ハッピーフーズ 鮭フレーク 55g×2個390円430円
ニッスイ 焼さけあらほぐし 105g476円500円
あけぼの さけフレーク 50g×2個430円430円

値段はネット通販や近所のスーパーで調べています。目安としてご覧ください!

ロピア焼鮭ほぐしの値段・内容量

商品名焼鮭ほぐし
価格269円(税別)/ 296円(税込)
内容量120g
賞味期限330日ほど
購入日:2020/4/13
消費期限:2021/3/9
保存方法開封前は高温多湿を避け、常温にて保存。
開封後は10℃以下で保存。

※賞味期限は開封前のものです!

レビュー後記

鮭フレークまでオリジナル商品で出しているなんて思いませんでした。発見した時は驚きました(笑)

ひとつあれば便利な商品ですし、ロピアだからかなり安いので嬉しいです♪

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。