おすすめ商品

ロピア自社製ウインナーソーセージは安くて美味しい!他メーカーと値段を比較

スポンサーリンク

ロピアの自社製ウインナーは安い・多い・美味しいと三拍子そろった人気商品です。

まだ一度も買ったことがない方や、ロピア初心者には全力でおすすめします!

今回紹介する商品
  • 商品名:薫煙荒挽ウインナー235g
  • 価格:298円(税抜)/327円(税込)
今回紹介する商品
  • 商品名:薫煙ポークウインナー800g
  • 価格:753円(税込)

ロピア定番品!自社製ウインナー

スポンサーリンク

1.薫煙荒挽ウインナー

1パックずつはもちろん、店舗によっては3セット束で売っている場合もあります。

3パック束だと880円になり14円お得です。(バラで買うと1パック298円なので3パック894円です)

賞味期限が10日前後あるので私は3セット束で買うことが多いです♪

値段だけでもとっても嬉しいですが、もちろん味も抜群です☆

一般的なウインナーソーセージとは違って、自家製感が溢れています。

ロピアウインナーソーセージ

他のメーカーはソーセージ1本のサイズがだいたい同じですが、ロピアはそれぞれ結構違いました。

お肉はちょっと赤い感じがしますが、焼いても赤めではあります。火が通ってないとかではなく、元から赤いんだな~と思いました。

ロピアウインナーソーセージ

 

2.薫煙ポークウインナー800g

こちらは大容量サイズ800g入りです。

薫煙荒挽ウインナーと同じかと思いきや、商品名がちょっと違います。

こちらのポークウインナーはカナダ産と国産のお肉が混ざっているようです。

一方で、薫煙荒挽ウインナーは「100%国産原料豚肉を使用」と書かれています。

気になる方は購入前に要チェックです!

茹でるだけで美味しいので便利ですよね~。

朝ごはんにも、お酒のおつまみにもピッタリ!

ちなみに、薫煙荒挽ウインナーと薫煙ポークウインナー(800g)の味の違いはそこまで分かりません…私は味に疎い方ですのでそのせいかもしれませんが…

薫煙荒挽ウインナー(100g137円)よりも薫煙ポークウインナー(100g94円)の方がグラム当たりの値段が断然お得です。

原産国や味の違いが気にならない方は800gおすすめです!

ウインナーは冷凍保存ができるので、使い切れない分は冷凍しておくのが便利ー!

ロピア自社製ウインナーの値段・内容量

商品名ロピア自社製 薫煙荒挽ウインナー
価格298円(税別)/327円(税込)
100g当たり137円(税込)
内容量235g
賞味期限15日
購入日:2020/03/25
賞味期限:2020/04/08
保存方法4℃以下で保存してください。
商品名ロピア自社製 薫煙ポークウインナー
価格698円(税別)/753円(税込)
100g当たり94円(税込)
内容量800g
賞味期限15日
購入日:2021/03/26
賞味期限:2021/04/09
保存方法4℃以下で保存してください。

 

スポンサーリンク
関連記事

POSTED COMMENT

  1. ゆうゆう より:

    このウィンナーは、子供にも食べさせやすい味でした子供とロピタくんと一緒に食べていました

    • ろぴ子(運営者) より:

      >ゆうゆうさん
      いつもコメントありがとうございます!
      クセもなく食べやすいですよねー☆
      ロピタくんと一緒に食べてるの、可愛いですね(*’▽’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。